市場ニュース

戻る
2017年03月07日07時00分

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 DyDo、共和工業 (6日大引け後 発表分)

DyDo <日足> 「株探」多機能チャートより

 6日大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 DyDo <2590>   ★今期経常は39%増益へ
 ◆17年1月期の連結経常利益は前の期比12.2%減の37.4億円になったものの、続く18年1月期は前期比39.0%増の52億円に拡大する見通しとなった。今期はキリンとの自販機連携などで主力のコーヒーの販売が伸びる国内飲料事業が収益を牽引する。トルコ・マレーシア子会社の収益改善で海外飲料事業の赤字が縮小することも増益に貢献する。なお、自販機の固定費削減分は将来の成長に向けてIoT自販機に投資し、ビジネスモデルの革新に取り組む。

 共和工業 <5971> [JQ]  ★5-1月期(3Q累計)経常が2.4倍増益で着地
 ◆17年4月期第3四半期累計(16年5月-17年1月)の連結経常利益は前年同期比2.4倍の4億4700万円に急拡大して着地。米国や中国における建設機械需要の増加を背景に、海外向け建機用ボルトの販売が大きく伸びたことが寄与。通期計画の4億6000万円に対する進捗率は97.2%に達しており、業績上振れが期待される。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均