市場ニュース

戻る
2017年03月06日14時46分

【材料】ユナイテド海、明治海揃って5連騰、バルチック指数の戻り鮮明

ユナイテド海 <日足> 「株探」多機能チャートより
 NSユナイテッド海運<9110>が5連騰で昨年来高値を更新、明治海運<9115>も同じく5連騰で25日移動平均線を足場に上に放れてきた。

 ここ海運市況が底入れの兆しをみせており、鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況の総合的な値動きを表すバルチック海運指数が前週末時点で35ポイント高と続急伸し939まで水準を戻しており、同指数に株価連動性の高い両銘柄には追い風となっている。明治海は17年3月期営業利益が前期比3割増の58億円予想と好調だ。また、ユナイテド海は17年3月期営業減益予想ながら18年3月期は増益転換が有望視され、PBR0.8倍台と指標面で割安なことが買いを誘っている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均