市場ニュース

戻る
2017年03月06日11時43分

【材料】◎6日前場の主要ヘッドライン

・アルファが大幅高で昨年来高値、宅配ロッカー関連として関心高まる
・JXなどが堅調、WTI原油価格反発を受けて「石油」が業種別値上がりトップに
・石川製や豊和工など防衛関連株が高い、北朝鮮情勢の緊張の高まりを警戒
・ITbookがストップ高人気、成長期待背景に米巨大ファンドの買いで思惑
・LINK&Mが大幅続伸、モチベーションクラウドに成長期待
・太洋工業がS高カイ気配、テキスタイルFPC開発で新手法を開発
・澤田HDが急反発、優待ポイント付与の株主優待制度を導入
・任天堂は逆行高、「ニンテンドースイッチ」出足絶好調で株価も底値圏離脱スイッチオン
・日本スキーがカイ気配、第2四半期は一部のスキー場が例年より早くオープンし大幅営業増益
・ナトコが新値追い、第1四半期経常益2.1倍で上半期計画進捗率65%
・日駐が大幅高、17年7月期第2四半期営業利益伸び率9割超えでサプライズ
・スカラが急動意、株式追加取得でソフトブレーンを子会社化

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均