市場ニュース

戻る
2017年03月03日22時04分

【通貨】欧州為替:ドル・円は114円22銭から114円54銭で推移

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 3日のロンドン外為市場では、ドル・円は114円22銭から114円54銭まで上昇した。米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長やフィッシャー副議長らの講演を控え、米国10年債利回りが2.50%まで上昇し、ドル買いが優勢になった。


 ユーロ・ドルは1.0511ドルから1.0565ドルまで上昇し、ユーロ・円も120円12銭から120円86銭まで上昇した。仏大統領選に関する世論調査で、中道・無党派のマクロン氏が第1回投票で初の首位になったことを好感か。また、対ポンドでのユーロ買いも波及か。


 ポンド・ドルは1.2266ドルから1.2215ドルまで下落。英国の2月サービス業PMIが下振れで低下したことで、ポンド売りになった。ドル・スイスフランは1.0138フランから1.0105フランまで下落した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均