市場ニュース

戻る
2017年02月24日20時59分

【市況】米国株見通し:利益確定の動き見込まれ、下げ加速リスクも

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

S&P500先物 2354.25(-8.50) (20:35現在)
ナスダック100先物 5308.00(-24.00) (20:35現在)

20:35時点のグローベックスの米株先物はS&P500先物、ナスダック100先物は小安く推移している。また、NYダウは70ドル安程度で推移。欧州は小幅ではあるが全般売り優勢の展開。また、原油先物相場についても冴えない展開に。

23日の米株式市場は減税策への期待感が強まり、買いが先行。昨日のFOMC議事録を受けた追加利上げ観測の拡大で、企業業績への懸念から上げ幅を縮小する場面もあったが、トランプ大統領が製造業幹部との会談で、雇用増加を強調したことが好感され引けにかけて底堅い値動きに。

グローベックスの流れを受けて売り優勢の展開になろう。28日に米上下両院が開催する合同会議でトランプ大統領による議会演説が予定されており、政権運営の方針を示す。足下でNYダウは10営業日続伸と強い動きをみせているが、重要イベントを翌週に控え、一先ず利益確定に向かわせそうだ。

トランプ大統領の「米雇用を取り戻す」に向けた政策等から押し目買い意欲は強そうだが、米国の核戦力増強に積極的な姿勢を示していることは、不安要因になるだろう。利益確定の動きが強まるようだと、一方向に大きく振れやすいとみられ、下げが加速するリスクはありそうだ。

《KK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均