市場ニュース

戻る
2017年02月20日09時09分

【材料】DWTIがカイ気配スタート、視神経治療薬に関する実施許諾を受ける契約を締結

DWセラピ研 【日足】
多機能チャートへ
DWセラピ研 【日中足】
 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所<4576>が上昇加速、寄り付き大口の買いを集めカイ気配で始まった。

 同社は2月初旬に急速人気化し8日に765円の高値まで噴き上げた後は調整局面に入ったが、2月15日の540円を安値に再び切り返しに転じている。そのなか前週末17日、同社の連結子会社が名古屋大学発のバイオベンチャー、アイ・エヌ・アイが出願中の神経変性抑制剤に関する特許のもと、眼科領域の医薬品を開発・製造・販売する権利の許諾を受ける契約を結んだことを発表、これを材料視する買いを改めて呼び込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均