市場ニュース

戻る
2017年02月16日20時00分

【特集】膨張“ネット通信量”、高まるニーズとデータセンター関連株 <株探トップ特集>


―拡大する需要、1兆円超の市場めぐる各社の取り組み―

 インターネット上のデータ量の増加や災害発生時のBCP(事業継続計画)対策の一環として、データセンターの重要性が再認識されている。ビッグデータやブロックチェーンなどさまざまなビジネス領域の拡大を背景に、今後もこの傾向は続くとみられており、 データセンターへのニーズは一段と高まりそうだ。

●データ量は10年で12倍に拡大

 スマートフォンやクラウドコンピューティングの普及、動画配信の増加などで、インターネット上を移動するデータ量が急増している。総務省が2月7日に発表した「我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算」によると、2016年11月時点のブロードバンド回線のインターネット通信量は、毎秒8.3テラ(テラは1兆)バイトと前年同期比52%増となった。10年前と比較すると11.7倍となっており、この間、いかに通信量が急増したのかがみてとれる。

 この背景には、データの主流が文書や画像から音声や動画、ゲームなどの大容量コンテンツへ移行していることがある。膨大な量のデータを収納するためにはより多くのサーバが必要になるが、そのためのスペースの確保や通信環境、高度なセキュリティーを整備するには膨大な費用が掛かる。そこで、サーバを維持・管理する専門施設であるデータセンターサービスを利用するケースが増えている。

●20年に1兆4300億円以上へ

 データセンターサービスとは、サーバやデータ通信装置などを設置した施設(データセンター)で、顧客企業の情報システムを監視・運用するサービスのこと。データセンターは地震などの災害への対策が取られているほか、障害などへの対応も行うため、自社で技術者を確保する必要がない。また、セキュリティー対策も施されているので、相対的にコストが低く抑えられるといったメリットがある。

 IT専門調査会社IDC Japan(東京都千代田区)が昨年12月にまとめた国内データセンターサービス市場予測によると、16年の市場規模は前年比6.7%増の1兆953億円となったようだ。また、15~20年の年間平均成長率は7.0%で推移し、20年には1兆4377億円の市場に成長すると予測している。

 市場拡大の背景には、自社サーバールームから事業者のデータセンターへシステムを移設する事例や、耐震性能の高いセンターへのマイグレーション(システムの移行)事例が増えることが要因だという。また、オンラインゲーム、映像配信、SNSネット通販などのいわゆる「ネットビジネス」の市場成長にあわせてサーバ能力が増強されていることも市場の拡大に寄与するとしている。

●石狩センターの業績貢献が期待されるさくら

 データセンターサービス関連銘柄の代表格であるさくらインターネット <3778> は、東京・大阪・北海道(石狩)の3ヵ所にデータセンターを設置している。昨年12月末には最大1900ラック(サーバを収納する箱)の収容を可能にした石狩センター3号棟を完成させており「当初予定通り今年春夏の稼働を予定している」(会社側)としている。先月にはスーパーコンピューター向けの大型案件を受注したと発表したが、同センターを通じて提供する見通しで、業績貢献への期待が高まっている。

●省エネタイプに注力するIIJ

 また、インターネットイニシアティブ <3774> では全国21ヵ所にデータセンターを展開しているほか、海外でもアメリカ、イギリス、中国、シンガポールの4ヵ国6ヵ所に展開している。特に近年では省エネタイプのデータセンターの設置に注力しており、コンテナの中にサーバを収納し、扇風機を使って外気を取り入れてサーバを冷やすコンテナ型データセンターを開発。従来より消費電力を4割削減できるとして注目を集めている。昨年11月には同社や豊田通商 <8015> が支援し設立したラオス初の国営データセンターにもコンテナ型データセンターを設置しており、今後、ロシアなどへの展開を図るという。

●BBタワーは東京・大手町に新センター開発を予定

 一方、ブロードバンドタワー <3776> [JQ]は、都市型データセンターを中心に展開している点が特徴だ。先月には東京・大手町に新たなデータセンターを開設する計画に着手したと発表した。詳細は未開示ながら、大手町地区に国策として建設される施設の1フロア、約3000平方メートルに最大750ラックを設置する予定で、18年8月中の開設を目指しているという。

 さらに、アウトソーシングサービスの一環として、東京、大阪、千葉、福井などにアウトソーシングセンターやデータセンターを展開する日本ユニシス <8056> や、サイバーセキュリティー関連企業のなかでもデータセンターのセキュリティーに多く実績を持つラック <3857> [JQ]などにも注目したい。

株探ニュース

日経平均