市場ニュース

戻る
2017年01月27日10時02分

【材料】<注目銘柄>=乃村工芸、3Q経常利益の進捗率は85%超に

乃村工芸社 <日足> 「株探」多機能チャートより
 乃村工芸社<9716>は、展示施設、商業施設、博物館などのディスプレー企画・設計・施工の最大手。同社が11日発表した、17年2月期第3四半期累計(16年3~11月)の連結決算は、売上高819億7000万円(前年同期比8.1%増)、経常利益60億4900万円(同41.4%増)と大幅増益を達成した。

 複合商業施設やホテルの改装工事のほか、展望台のリニューアルやオフィス関連工事が伸びたことが寄与している。通期予想の経常利益71億円(前期比14.5%増)に対する第3四半期累計経常利益の進捗率は85.2%に達しており、通期業績上振れの可能性が浮上している。

 株価は、12月9日に1571円で安値をつけて以降、業績好調を反映して大きく上昇し、現在1900円水準での推移となっている。今後は高値圏でのもみ合いを経て、業績上方修正を織り込む上昇局面を迎えそうだ。(朱)

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均