市場ニュース

戻る

【材料】ファナック、LINEなど◆今日のフィスコ注目銘柄◆

ファナック <日足> 「株探」多機能チャートより

ファナック<6954>

決算を控えて利益確定の流れも意識されるが、前日の上昇で直近もち合いレンジを上放れており、売り方の買い戻しも強まりやすい。週間形状では上昇する13週線に沿ったトレンドを形成。週足の一目均衡表では転換線を支持線としたトレンドのなか、雲を明確に上放れてきている。15年12月高値22790円が射程圏に入っており、これをクリアしてくると、15年4月高値28575円が長期的なターゲットとなる。



LINE<3938>

前日までのリバウンドで5日、25日線を突破し、直近のもち合いレンジの上限を捉えてきている。レンジ突破が期待されるところだが、一目均衡表では雲下限に到達しており、上値抵抗として意識されやすい。25日発表した16年12月期決算は、広告収入が好調で純損益が黒字に転換した。ただ、コンセンサスを下回っており、戻り売りスタンスといったところか。



トヨタ自<7203>

米株高の流れを受けて買い先行となろうが、日米自動車摩擦を警戒した流れから、利食い対象になりやすいとみられる。一目均衡表では雲上限を捉えており、雲の切り上げに沿ったリバウンド続けられるかが注目される。遅行スパンは下方シグナルが継続しており、明確なシグナル好転を見極めたいところ。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均