市場ニュース

戻る
2017年01月25日12時44分

【材料】両毛システムが反落、第3四半期営業損益が赤字に転落

両毛システム <日足> 「株探」多機能チャートより
 両毛システムズ<9691>が反落。24日の取引終了後に発表した第3四半期累計(16年4~12月)連結決算が、売上高85億1800万円(前年同期比変わらず)、営業損益300万円の赤字(前年同期1億1500万円の黒字)、純利益700万円(同90.2%減)と営業赤字に転落したことが嫌気されている。

 ガス事業者向けや印刷業向けパッケージシステムなどは堅調に推移したものの、調剤薬局向けパッケージシステムが計画を下回ったほか、マイナンバー制度の開始によるシステム改修需要などの前期特需の一巡などが響いた。

 なお、17年3月期通期業績予想は、売上高131億円(前期比0.4%増)、営業利益6億円(同2.1%増)、純利益4億1500万円(同10.2%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均