市場ニュース

戻る

【材料】ソフトバンテクが3日ぶり反発、簡単操作でドローン活用を支援するサービスを開始

ソフバンテク <日足> 「株探」多機能チャートより
 ソフトバンク・テクノロジー<4726>が3日ぶりに反発している。午前11時ごろ、100%子会社のM-SOLUTIONSが、簡単操作でドローンの活用を支援するサービス「Smart at drone(スマートアットドローン)」の提供を開始したと発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 「Smart at drone」は、「簡単操作でドローンの活用を」をコンセプトに、農業における農作物の生育状態の確認や、建築業における建物や道路の検査など、幅広い分野に活用可能なサービス。ドローンによる撮影データをもとにレポーティングする場合、動画をパソコンで再生し、一時停止して画像データにした後、文書作成ソフトなどに張り付けてコメントを残すなど、データを活用するために多くの手間がかかっていたが、同サービスでは、撮影した動画と航路情報を取り込み、動画と航路の情報を連携させることができるほか、動画を再生し、気になる箇所を手動でクリッピングし、コメントを入力することが可能で、作業を効率化することができるという。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均