市場ニュース

戻る
2017年01月20日22時06分

【通貨】欧州為替:ドル・円は114円64銭から115円39銭まで上昇

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 20日のロンドン外為市場では、ドル・円は114円64銭から115円39銭まで上昇した。米国10年債利回りが2.50%台まで上昇したことにともない、ドル買いが優勢になった。黒田日銀総裁がダボス会議で、「デフレ克服が引き続き最優先事項」と述べており、円売りにつながった可能性。


 ユーロ・ドルは1.0684ドルから1.0626ドルまで下落し、ユーロ・円は122円40銭から122円68銭で推移した。


 ポンド・ドルは1.2358ドルから1.2261ドルまで下落。英国の12月小売売上高の落ち込みが懸念され、ポンド売りになった。ドル・スイスフランは1.0045フランから1.0093フランまで上昇した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均