市場ニュース

戻る
2017年01月03日11時00分

【特集】初夢乗せる、上方修正【大予想】 36社選出 <新春特別企画>

TOWA <日足> 「株探」多機能チャートより
 3月決算企業の16年4-12月期(第3四半期累計)決算発表を前に、今月中旬から通期の業績予想を修正する企業が増えてくる。上場企業の決算発表スケジュールは毎年一定していることが多く、業績修正を発表するタイミングも同じ時期になりやすい。

 そこで本特集では、中間期業績が通期計画に対して進捗率が高く、昨年も4-12月期決算発表前または同時に上方修正した銘柄を、今年も上方修正する可能性が高い有力候補としてリストアップしてみた。

 下表では、昨年1月中旬~2月上旬に上方修正した銘柄の中から、中間期(4-9月)経常利益の通期計画に対する進捗率が55%以上、かつ同進捗率が過去5年平均を5ポイント上回っている36社を選び出し、進捗率が大きい順に記した。

 なかでも、中間期の経常利益がすでに通期計画を上回っている、フュートレック <2468> [東証2]、日本一ソフトウェア <3851> [JQ]は業績が上振れする可能性が高く注目したい。また、明治海運 <9115> は4年連続、銭高組 <1811> 、サンフロンティア不動産 <8934> 、大末建設 <1814> は3年連続で1月中旬~2月上旬に上方修正しており、今年も有望視される。

 このほか、売上高の海外比率が高いTOWA <6315> 、日本製鋼所 <5631> 、ジーテクト <5970> は足元の円安進行を追い風に収益上振れが期待される。

            ┌ 対通期進捗率 ┐  ┌ 経常利益 ┐
コード 銘柄名    4-9月期 5年平均 4-9月期 通期計画
<2468> フュトレック   245   68.5   269    110
<3851> 日本一ソフト   171   64.0   307    180
<6315> TOWA     97.2   81.3   2042   2100
<7638> NEWART   80.6   41.4   962   1193
<6791> コロムビア    79.8   23.5   1125   1410
<1811> 銭高組      79.4   34.8   2263   2850
<8416> 高知銀      75.5   48.3   1813   2400
<3837> アドソル日進   74.5   41.3   451    605
<4295> フェイス     73.7   53.2   1083   1470
<2469> ヒビノ      72.5   51.6   1377   1900

<4568> 第一三共     71.9   66.0  71884  100000
<5408> 中山鋼      70.3   44.2   2741   3900
<8537> 大光銀      69.2   47.2   2455   3550
<9766> コナミHD    67.7   47.6  16248   24000
<3150> グリムス     66.4   33.5   458    690
<3646> 駅探       65.5   45.2   294    449
<3768> リスモン     65.3   50.6   209    320
<1861> 熊谷組      64.7   31.5  10748   16600
<1847> イチケン     62.9   49.6   2137   3400
<4304> Eストアー    62.8   53.8   208    331

<6382> トリニ工     62.2   40.9   871   1400
<4102> 丸尾カル     62.0   43.4   366    590
<5631> 日製鋼      61.4   45.8   7368   12000
<6346> キクカワ     61.1   44.1   165    270
<5970> ジーテクト    60.9   40.1   7490   12300
<1768> ソネック     60.4   28.7   344    570
<5821> 平河ヒューテ   59.7   41.0   1432   2400
<8860> フジ住      59.3   47.0   3203   5400
<8934> サンフロ不    59.0   44.1   4840   8200
<7902> ソノコム     58.8   50.0   188    320

<9115> 明治海      58.6   34.7   1757   3000
<1965> テクノ菱和    57.6   28.1   1986   3450
<6384> 昭和真空     57.1   38.5   514    900
<1814> 大末建      56.0   35.7   1652   2950
<6402> 兼松エンジ    55.3   45.1   459    830
<3798> ULSグルプ   55.1   49.7   358    650

※4-9月期決算発表以降に通期計画を修正した銘柄は除いた。経常利益の単位は百万円。

★元旦~3日、「新春特集」を“21本”配信します。
       →→ 「新春特集」の記事一覧をみる

株探ニュース

日経平均