市場ニュース

戻る
2016年09月05日12時00分

【市況】ドル一時103円53銭、日銀総裁の発言に反応か

ドル円 <日足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は一時103円53銭まで値を下げた。日銀の黒田東彦総裁は11時からの講演で「量、質、次元の各次元での拡大はまだ十分可能」などと述べた。こうした発言からマイナス金利拡大で金融機関の業績悪化への懸念から株安・円高が意識され、円買いが強まったようだ。

ここまでドル・円は103円53銭から104円15銭、ユーロ・円は115円75銭から116円18銭、ユーロ・ドルは1.1154ドルから1.1166ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均