市場ニュース

戻る
2016年09月02日08時16分

【材料】レカム---上海モール社との資本業務提携を発表

レカム <日足> 「株探」多機能チャートより

レカム<3323>は24日、上海茂麓貿易(香港)(上海モール社)と資本業務提携を行うことを決議し、同日付にて資本業務提携契約を締結したと発表。

本資本提携では、同社子会社のレカムビジネスソリューションズ(大連)の出資持分2.0%を上海モール社が取得する。業務提携としては、中国におけるLED照明販売、BPO事業の営業協力や人工知能OCRサービスの事業化支援などとしている。

上海モール社は、グループ企業にて、中国でのアパレル関連や印刷、5,000名規模の生産工場を運営するとともに、、国際貿易業務や東南アジア諸国に対する生産コンサルタント業務を行っている。中国に進出している製造業との幅広い人脈があり、中国での事業展開力やノウハウを有していることから、中国現地企業やコンシューマー向けのLED販売についての営業支援やネット集客等による業務支援を同社グループに対して行う。

同社グループは、4月より中国上海市でLED照明販売を始めとする環境関連事業を開始。今後、中国各都市への進出を進めていく方針であり、中国での人口知能OCRサービス展開についても検討していくとしている。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均