市場ニュース

戻る
2016年08月25日20時00分

【特集】夏枯れ相場は仕込みの“チャンス”、増額済み割安「13銘柄」リスト <株探トップ特集>

LINK&M <日足> 「株探」多機能チャートより

―売買代金低下の東京市場で続く好業績銘柄の「下値拾い」―

 25日の東京株式市場は、東証1部の売買代金が1兆7121億円と、きょうで4日連続の2兆円割れとなった。ただ、こうした夏枯れ状態の相場環境のなかでも、好業績銘柄の下値を拾う動きは継続している。そこで今回は、16年12月期決算企業のなかで、6月中間期の決算発表に関連して通期の営業利益を上方修正した銘柄のうち、PERなど株価指標面からも比較的割安な銘柄を紹介する。

●LINK&Mは組織人事コンサル事業が貢献

 リンクアンドモチベーション <2170> は9日、16年12月期通期の連結業績予想の修正を発表した。売上高を336億円から340億円(前期比6.4%増)へ、営業利益を16億2000万円から16億5000万円(同90.1%増)へ、最終損益を7億5000万円の黒字から10億円の黒字(前期は3億1600万円の赤字)へそれぞれ上方修正した。利益率の高い「組織人事コンサルティング事業」など、ビジネス部門が好調に推移していることに加え、連結対象だったプロバスケットボールチームを運営する「リンクスポーツエンターテインメント」の全株式売却や、パソコンスクールなどのリンクアカデミーの教室移転に伴う特別利益の増加が利益を押し上げている。また、人工知能による組織データを活用した国内初の組織改善クラウド「モチベーションクラウド」を7月29日発表しており、この時点での導入実績65社に対して2020年末には、2000社の導入を目指す。

●日東精工は自動車向けロボットなどが急拡大

 日東精工 <5957> は2日、16年12月期通期の連結業績見通しについて、売上高を252億円から253億3000万円(前期比6.9%増)へ、営業利益を18億8000万円から24億3000万円(同35.5%増)へ、純利益を12億2000万円から15億1000万円(同36.7%増)へそれぞれ上方修正した。自動車関連業界向けに、ねじ締めロボット、単軸締付機、自動組立ラインなどが大きく伸長していることに加え、地盤調査機「ジオカルテ」が、国内の地盤調査需要の増加に伴い回復基調となっている。

●六甲バターは家庭用チーズが好調に推移

 六甲バター <2266> は5日の取引終了後、16年12月期通期の単体業績予想の修正を発表。売上高を471億8000万円から475億円(前期比5.6%増)へ、営業利益を37億2000万円から48億9000万円(同63.3%増)へ、純利益を24億3000万円から31億5000万円(同62.0%増)へそれぞれ上方修正した。家庭用チーズ製品を主体に売上高が堅調に推移したのに加え、輸入原料チーズの外貨建価格が軟化基調で、当初予想に比べ円高で推移していることで原価の低減を見込んでいる。

●東亜合成は、高機能製品の販売回復が寄与

 東亜合成 <4045> は7月29日、16年12月期通期の連結業績予想の修正を発表。売上高は1400億円から1370億円(前期比2.0%減)へ小幅減額修正したものの、営業利益を130億円から150億円(同21.5%増)へ、純利益を90億円から100億円(同49.3%増)へそれぞれ上方修正した。原油など資源価格安による製品価格の引き下げなどから減収となるものの、製造原価の低減などが寄与し、利益が拡大基調にある。下期についても、資源価格は引き続き落ち着いた動きを示すとともに、半導体や電子材料などに使用される電子材料用添加剤など高機能製品の販売が回復すると見込んでいる。

●星光PMCは中国での製紙用薬品販売が順調

 星光PMC <4963> は8日、16年12月期通期の連結業績見通しについて、売上高を248億3000万円から240億9000万円(前期比1.9%減)へ下方修正した一方、営業利益を14億6000万円から19億6000万円(同48.7%増)へ、純利益を11億3000万円から15億円(同39.9%増)へそれぞれ上方修正した。売上高は前回予想を下回るものの、国内外のコスト削減・合理化の進捗に加えて、化成品事業および中国の製紙用薬品事業の販売が順調に推移していることが寄与する。

◆中間決算で通期営業利益を上方修正した主な12月決算銘柄◆

           従来  修正後
銘柄 <コード>     予想   予想  増益率  株価  PFR

LINK&M <2170>  1620   1650  90.1   249  26.3
一パン <2215>      270   440  2.8倍   124  23.2
六甲バター <2266>   3720   4890  63.3   2406  14.9
コカウエスト <2579> 16000  20500  43.7   2445  24.7
東合成 <4045>     13000  15000  21.5   1079  14.2

大倉工 <4221>     2400   3150  33.8   337  10.0
ポーラHD <4927>   25000  26000  15.5   8390  27.0
星光PMC <4963>   1460   1960  48.7   1062  21.5
旭硝子 <5201>     75000  84000  18.0   626  24.1
日東精 <5957>     1880   2430  35.5   329   8.3

ダンロップス <7825>  2000   3500  2.4倍   953  23.0
コクヨ <7984>     13600  14900  34.2   1429  16.6
トラスコ中山 <9830> 13701  14700  13.3   4795  16.7

※株価は25日終値(単位:100万円、%、円、倍)


株探ニュース

日経平均