市場ニュース

戻る
2016年08月29日11時25分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」4位にINEST

アイネスト <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の29日午前10時現在で、INEST<3390>が「売り予想数上昇」で4位となっている。

 29日の東京株式市場で、INESTの株価は小動き。同社は10日取引終了後に、17年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算を発表。営業損益は1億5100万円の黒字(前年同期は9200万円の赤字)に転換したことが好感され、それ以降株価は動意含みとなっていた。ただ、株価が短期間に急騰したことへの反動もあり、波乱展開が続いてたが、きょうは小動きとなっている。

 第1四半期の決算で、売上高は11億200万円(前年同期比49.1%増)で着地。スマートフォンを中心とした携帯電話端末や周辺機器・モバイルデータ通信端末の販売を行う直販事業の売上高が8億9800万円(同78.8%増)に伸び、セグメント損益が1億4200万円の黒字(前年同期は600万円の赤字)に転換したことが寄与した。なお、上半期および通期の業績予想は従来計画を据え置いている。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均