市場ニュース

戻る
2016年08月25日16時52分

【市況】【↓】日経平均 大引け| 反落、買い手不在で売買代金4日連続2兆円割れ (8月25日)

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価
始値  16580.15
高値  16628.79(12:33)
安値  16520.84(09:25)
大引け 16555.95(前日比 -41.35 、-0.25% )

売買高  13億4918万株 (東証1部概算)
売買代金 1兆7121億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は反落
 2.米株安や原油安で売り先行
 3.イエレン講演控え様子見姿勢続く
 4.材料難もあって方向感乏しい
 5.売買代金は2ヵ月ぶりに4日連続2兆円割れ

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは65ドル安と反落。26日のイエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の講演を控えて様子見姿勢が強い中、原油先物価格の大幅反落で売りが優勢となった。

 東京市場では、買い手不在の中、狭いレンジで軟調な展開となった。日経平均株価は日銀のETF買い思惑で一時プラスに浮上する場面もあったが、売りが入り押し戻された。

 25日の東京市場は、前日の米株安や原油安を受けて売りが先行した。後場寄り付きに「日銀がETFの買い入れに動くのでは」との思惑から、日経平均が一時前日比でプラス圏に浮上する場面もあった。ただ、午後1時以降は、手掛かり材料難で方向感に乏しいなか、再び小口の売りが先行し小安い水準での推移となった。26日のイエレンFRB議長の講演内容を見極めようとする買い手控え姿勢が続いている。東証1部の売買代金は6月23日以来、2ヵ月ぶりに4日連続で2兆円を下回った。

 個別銘柄では、株式売り出しに伴う需給悪化懸念からリクルートホールディングス<6098>が大幅安となり、KDDI<9433>、LINE<3938>、資生堂<4911>、ライオン<4912>、住友金属鉱山<5713>、小野薬品工業<4528>、東邦亜鉛<5707>も売られた。
 半面、24日に低温下で駆動する全固体リチウムイオン電池の試作に成功したと発表したオハラ<5218>が、前日のストップ高に続いてきょうも大商いを伴って一時ストップ高まで買われる場面があった。このほか、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>、村田製作所<6981>、協和エクシオ<1951>、SCREENホールディングス<7735>、ハピネット<7552>、ソフトバンクグループ<9984>も買われた。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はソフトバンク <9984> 、TDK <6762> 、ファナック <6954> 、日東電 <6988> 、電通 <4324> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約24円。うち13円はソフトバンク1銘柄によるもの。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はKDDI <9433> 、アステラス <4503> 、信越化 <4063> 、ファストリ <9983> 、資生堂 <4911> 。押し下げ効果は約37円。

 東証33業種のうち上昇は11業種。上昇率の上位5業種は(1)空運業、(2)保険業、(3)ゴム製品、(4)証券商品先物、(5)銀行業。一方、下落率の上位5業種は(1)非鉄金属、(2)石油石炭製品、(3)鉱業、(4)倉庫運輸関連、(5)医薬品。

■個別材料株

△SBSHD <2384>
 岩井コスモが目標株価を900円→1100円へ引き上げ。
△レカム <3323> [JQ]
 エフティグループと資本業務提携。
△ジー・スリー <3647> [東証2]
 未着工太陽光発電所の買取事業を開始。
△ガンホー <3765>
 10%の自社株消却を実施。
△カヤック <3904> [東証M]
 ソニー・インタラクティブとVR向けコンテンツ開発。
△sMedio <3913> [東証M]
 バックアップアプリを「arrows MO3」向けに提供。
△C&R <4763> [東証2]
 東証1部に指定替え。
△アールビバン <7523> [JQ]
 記念株主優待を実施。
△ハピネット <7552>
 4.41%を上限に自社株買い。
△カーチスHD <7602> [東証2]
 11.04%を上限に自社株買い。


▲資生堂 <4911>
 三菱UFJ証が投資判断「弱気」、目標株価2200円を継続。
▲リクルート <6098>
 6113万株の株式売り出しを実施。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)キムラタン <8107> 、(2)関西スーパ <9919> 、(3)オハラ <5218> 、(4)ランビジネス <8944> 、(5)アーク <7873> 、(6)ファインデ <3649> 、(7)ハピネット <7552> 、(8)図書印 <7913> 、(9)Jマテリアル <6055> 、(10)ワイエイシイ <6298> 。

 値下がり率上位10傑は(1)PCデポ <7618> 、(2)東芝プラ <1983> 、(3)リニカル <2183> 、(4)日本MDM <7600> 、(5)リクルート <6098> 、(6)トリドール <3397> 、(7)住友鉱 <5713> 、(8)資生堂 <4911> 、(9)SKジャパン <7608> 、(10)松屋 <8237> 。


【大引け】

 日経平均は前日比41.35円(0.25%)安の1万6555.95円。TOPIXは前日比2.44(0.19%)安の1304.27。出来高は概算で13億4919万株。値上がり銘柄数は916、値下がり銘柄数は889となった。日経ジャスダック平均は2457.35円(0.15円高)。

[2016年8月25日]

株探ニュース

日経平均