市場ニュース

戻る
2016年08月24日14時10分

【市況】14時時点の日経平均は87円高、売買代金トップはソフトバンクグ

日経平均 <1分足> 売買代金 「株探」多機能チャートより

14時時点の日経平均は前日比87.01円高の16584.37円。TOPIXは、前日比8.73pt高の1306.29pt。

業種別では買いが優勢。金属製品が+1.65%で上昇率トップ。その他、輸送用機器、陸運、証券・商品先物取引、保険、非鉄金属、ガラス・土石製品が+1%台で推移。

東証1部売買代金上位は、ソフトバンクグ<9984>、任天堂<7974>、トヨタ<7203>、ファミリーマート<8028>、ファーストリテ<9983>となっている。

東証1部の騰落状況は値上がり1221銘柄、値下がり585銘柄。値上がり率上位銘柄は、オハラ<5218>、S・サイエンス<5721>、スクリン<7735>、エフピコ<7947>、ミマキエンジニアリング<6638>など。オハラは前日比+19.42%の上昇。一方値下がり率上位は、PCデポ<7618>、しまむら<8227>、エスペック<6859>、ニトリ<9843>、ネクシィーズ<4346>など。PCデポは前日比-9.34%の下落。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 1221
値下がり数 585
変わらず 166
値付率 99.9%

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均