市場ニュース

戻る
2016年08月24日12時26分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は反発、ソフトバンクGが約26円押し上げ

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

24日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり163銘柄、値下がり56銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は反発。前日比83.02円高の16580.38円(出来高概算6億4000万株)で前場の取引を終えた。前日の欧米株高や原油価格の上昇に加え、為替相場が円安方向に振れたことなどが材料視され、日経平均は52円高からスタートした。寄り付き後は一時16648.07円(同150.71円高)まで上昇する場面があったが、買いが一巡すると上値の重い展開となった。日本銀行による上場投資信託(ETF)買い入れは見送りとの見方もあり、積極的な買いは手控えられた。

値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となり、日経平均を約26円押し上げた。本日も一部証券会社の投資評価引き上げが観測されており、相次ぐアナリスト評価の高まりが好材料視された。日経平均構成銘柄の上昇率トップはSCREEN<7735>で7.0%高、同2位は大平洋金<5541>で5.4%高だった。SCREENは複数の証券会社が目標株価を引き上げており、年初来高値を更新する展開となった。

一方、値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり、約25円の押し下げ要因に。朝方プラスに切り返す場面も見られたが、他の衣料品大手における軟調な8月既存店売上高をマイナス視する向きがあったようだ。日経平均構成銘柄の下落率トップは日水<1332>で5.5%安、同2位はアルプス<6770>で3.9%安だった。日水は年初来安値を更新、SCREENは25日線を割り込み下げ足を速めた。


*11:30現在


日経平均株価  16580.38(+83.02)

値上がり銘柄数 163(寄与度+137.05)
値下がり銘柄数  56(寄与度-54.03)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG 6657 222 +26.02
<4503> アステラス薬 1645.5 47.5 +9.28
<8035> 東エレク 9162 164 +6.41
<4704> トレンド 3695 130 +5.08
<7203> トヨタ 6108 111 +4.34
<6857> アドバンテ 1489 55 +4.30
<9735> セコム 7663 103 +4.02
<9613> NTTデータ 5370 100 +3.91
<7267> ホンダ 3110 44 +3.44
<7735> SCREEN 1297 85 +3.32
<6954> ファナック 17035 85 +3.32
<6902> デンソー 4137 63 +2.46
<6758> ソニー 3360 58 +2.27
<7733> オリンパス 3250 55 +2.15
<7270> 富士重 3793 53 +2.07
<7269> スズキ 3268 49 +1.91
<1928> 積水ハウス 1658.5 48.5 +1.89
<6841> 横河電 1314 48 +1.88
<7951> ヤマハ 3220 45 +1.76
<4063> 信越化 7349 38 +1.48

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 35950 -630 -24.61
<9433> KDDI 3131 -31 -7.27
<6770> アルプス 2119 -86 -3.36
<4507> 塩野義 4712 -49 -1.91
<1332> 日水 427 -25 -0.98
<4568> 第一三共 2372 -22 -0.86
<4452> 花王 5263 -22 -0.86
<4151> 協和キリン 1498 -21 -0.82
<8802> 菱地所 1959.5 -21 -0.82
<2282> 日本ハム 2268 -20 -0.78
<6762> TDK 6820 -20 -0.78
<2801> キッコーマン 3260 -20 -0.78
<4324> 電通 5240 -20 -0.78
<8015> 豊通商 2229 -18 -0.70
<5002> 昭和シェル 849 -14 -0.55
<6301> コマツ 2227 -14 -0.55
<4506> 大日住薬 1774 -13 -0.51
<6367> ダイキン 9180 -13 -0.51
<4523> エーザイ 5895 -13 -0.51
<2502> アサヒ 3298 -12 -0.47

《MA》

 提供:フィスコ

日経平均