市場ニュース

戻る
2016年08月23日16時32分

【市況】【↓】日経平均 大引け| 3日ぶり反落、 原油安・円高でリスク回避の売りが優勢 (8月23日)

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価
始値  16549.82
高値  16663.64(13:13)
安値  16452.01(14:12)
大引け 16497.36(前日比 -100.83 、 -0.61% )

売買高  15億8254万株 (東証1部概算)
売買代金 1兆8181億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は3日ぶり反落
 2.原油市況急反落と円高が重荷に
 3.日銀のETF買い期待も手掛かり材料難
 4.上値の重さ嫌気して後場後半に見切り売り
 5.売買代金低調で連日2兆円下回る

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは23ドル安と小幅続落。早期利上げに対する警戒感や原油先物価格の反落を受けて売りが先行。

 東京市場では、売り優勢で始まった後、後場寄りにプラス圏に浮上する場面があったが、終盤に売りがかさみ下げ幅を広げる展開となった。

 23日の東京市場は、前日の米国株市場でNYダウが小幅続落となったことや、WTI原油先物価格が8日ぶりに急反落したこと、さらに足もとの為替相場が1ドル=100円大台攻防を意識した円高を受け、リスク回避ムードが優勢となった。四半期決算発表通過で全般は買い手掛かり難の状況にあり、市場エネルギー不足のなかで上値も重い展開に。後場寄りの日銀のETF買いに対する期待感から下値に対しても頑強で、実際後場に入って早々に日経平均はプラス圏に浮上する場面もあった。ただ、物色対象が定まらず、実需の買いも限定的。後半は円高に振れる為替動向を横目に見切り売りが出て下げ幅を広げる展開となった。

 個別では、円高警戒からトヨタ自動車<7203>、富士重工業<7270>などが軟調、信越化学工業<4063>も冴えない。前日ストップ高のエスケイジャパン<7608>が急反落、TOWA<6315>、SUMCO<3436>、日本特殊陶業<5334>なども大きく利食われた。ピーシーデポコーポレーション<7618>の下値模索が続き、ブイ・テクノロジー<7717>も安い。
 半面、小野薬品工業<4528>が上値追い、ファミリーマート<8028>も続伸と気を吐いた。花王<4452>もしっかり。西松屋チェーン<7545>が大幅高、トクヤマ<4043>も物色人気に。東京電力ホールディングス<9501>が上昇。ツクイ<2398>が高く、エムスリー<2413>も商いを伴い続伸した。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はKDDI <9433> 、アステラス <4503> 、塩野義 <4507> 、キッコマン <2801> 、京セラ <6971> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約34円。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はファストリ <9983> 、日東電 <6988> 、TDK <6762> 、ファナック <6954> 、ソフトバンク <9984> 。押し下げ効果は約49円。

 東証33業種のうち上昇は11業種。上昇率の上位5業種は(1)電気・ガス業、(2)医薬品、(3)食料品、(4)空運業、(5)不動産業。一方、下落率の上位5業種は(1)保険業、(2)鉄鋼、(3)鉱業、(4)石油石炭製品、(5)機械。

■個別材料株

△nms <2162> [JQ]
 「20年3月期メドに海外売上高700億円に」と報道。
△UNITED <2497> [東証M]
 27日から「クラッシュフィーバー」の第2弾テレビCMを放送。
△小松精練 <3580>
 「国産杉を炭素繊維で補強する技術を開発」と報道。
△テラスカイ <3915> [東証M]
 ウイン・コンサルと共同で札幌に新会社設立。
△チエル <3933> [JQ]
 1→2の株式分割を実施。
△小野薬 <4528>
 「血液がん用にオプジーボが保険適用」と報道。
△OTS <4564> [東証M]
 多発性骨髄腫に対する「OTS167」の有効性に関する論文が公表。
△ガーラ <4777> [JQ]
 ゲームアプリ「アーケイン」iOS版がカナダでAppランク1位獲得。
△トムソン <6480>
 1.0%を上限に自社株買いを実施。
△西松屋チェ <7545>
 8月度既存店は3.6%増。


▲燦キャピタル <2134> [JQ]
 東証が信用規制。
▲丸山製 <6316>
 今期経常を一転26%減益。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)小松精練 <3580> 、(2)MrMax <8203> 、(3)西松屋チェ <7545> 、(4)ファインデ <3649> 、(5)タイガポリ <4231> 、(6)トクヤマ <4043> 、(7)小野薬 <4528> 、(8)NSW <9739> 、(9)アイスタイル <3660> 、(10)東電HD <9501> 。

 値下がり率上位10傑は(1)SKジャパン <7608> 、(2)PCデポ <7618> 、(3)ワタベ <4696> 、(4)TOWA <6315> 、(5)大阪チタ <5726> 、(6)特殊陶 <5334> 、(7)SUMCO <3436> 、(8)JBR <2453> 、(9)日東工 <6651> 、(10)NTN <6472> 。


【大引け】

 日経平均は前日比100.83円(0.61%)安の1万6497.36円。TOPIXは前日比6.12(0.47%)安の1297.56。出来高は概算で15億8254万株。値上がり銘柄数は657、値下がり銘柄数は1196となった。日経ジャスダック平均は2449.45円(4.40円高)。

[2016年8月23日]

株探ニュース

日経平均