市場ニュース

戻る
2016年08月08日17時25分

【為替】明日の為替相場見通し=102円台の一進一退継続も

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより
 今晩からあすにかけての外国為替市場のドル円相場は、102円台での一進一退が継続しそうだ。予想レンジは1ドル=101円80~102円50銭。

 この日は、早朝の午前8時前に一時102円26銭まで円安が進む局面があったが、その後は102円ラインを挟んだもみ合い展開が続いた。日経平均株価は大幅高となったものの、為替市場では夏休みを取る関係者も多く、全般様子見姿勢が続いた。今晩からあすにかけては目立った経済指標の発表は予定されていない。このため、依然、今晩のNYダウなど海外市場の動向が為替相場を左右することになりそうだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均