市場ニュース

戻る
2016年08月05日08時41分

【市況】雲上限の攻防だが直近で空けたマド埋めも意識されやすく/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]
 4日のNY市場はまちまち。英利下げを好感した欧州株高の流れを受けて買いが先行したが、明日の雇用統計の結果を見極めたいとする思惑から小動きだった。ダウ平均は2.95ドル安の18352.05、ナスダックは6.51ポイント高の5166.25。シカゴ日経225先物清算値は大阪比30円高の16220円。

 シカゴ先物にさや寄せする格好から、小動きでのスタートになりそうだ。昨日は16000円を下回る場面もみられたが、下ひげを残す格好で16200円を回復。25日線レベルでの攻防となり、終値では25日線を回復。一目均衡表では基準線を割り込んで雲下限に接近する場面をみせていたが、終値では雲上限を捉えており、突破を見極めたいところ。週間形状では13週線を回復しており、終値段階で26週線を上回ってくるようだと、同線での支持線意識につながろう。直近で空けたマド埋めも意識されやすく。16100-16400円のレンジを想定。

[予想レンジ]

上限 16400円-下限 16100円

《TM》

 提供:フィスコ

日経平均