市場ニュース

戻る
2016年07月11日10時18分

【テク】オムロン---自律反発が意識されてくる水準

オムロン <日足> 「株探」多機能チャートより

<6645> オムロン 3170 +110
ダブルトップ形成後の急ピッチの調整により、一気に4月安値水準まで下げている。トレンドは弱いがダブルトップ形成後のダブルボトム形成により、いったんは自律反発が意識されてくる。週間形状では26週線を割り込んでいるが、ボリンジャーバンドの-2σ割れで売られ過ぎを意識。
《TM》

 提供:フィスコ

日経平均