市場ニュース

戻る
2016年06月30日14時07分

【市況】国内大手証券、日経平均の戻りメドは1万5931円や25日移動平均線と予想

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより
 国内大手証券による日経平均のテクニカル分析では、昨日までの3日間の上昇幅は600円を超えたものの、RSIやストキャスティクスは売られ過ぎ水準近くに位置していると指摘。オシレーターには過熱感がないことから、24日の下落分を取り戻す展開が予想されるとして、戻りのメドは6月24日ザラ場高値1万6389円からザラ場安値1万4864円の下落幅1525円に対する70%戻しの1万5931円や25日移動平均線と予想。

 終値で1万5000円を維持できれば、7月1日に主要な移動平均線の5日移動平均線が上昇に転じると解説している。
《MK》

株探ニュース



日経平均