市場ニュース

戻る
2016年06月08日16時16分

【市況】【↑】日経平均 大引け| 高値引けで続伸、原油高や中国経済懸念の後退が追い風 (6月8日)

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価
始値  16722.49
高値  16830.92(15:00)
安値  16581.71(10:59)
大引け 16830.92(前日比 +155.47 、 +0.93% )

売買高  16億6613万株 (東証1部概算)
売買代金 1兆8207億円 (東証1部概算)
-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は高値引けで続伸
 2.原油価格が50ドル台回復で不安心理が後退
 3.経済指標横目に為替動向には神経質
 4.週末メジャーSQにらみ需給面の思惑も
 5.売買代金低調で先物連動の地合い

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは17ドル高と小幅続伸。原油先物価格が1バレル=50ドル台を回復したことから買い優勢となった。

 東京市場では、朝方に高く始まった後いったん軟化したが、後場に入ると再び買いが優勢となり、次第高の展開で結局日経平均株価は高値引けとなった。

 8日の東京市場は、相変わらず薄商いながら今週末のメジャーSQ算出を前に、後場になって先物を絡めた仕掛け的な買いが株価を押し上げた。前日の欧米株市場が総じて堅調だったことに加え、WTI原油先物価格が50ドル台を回復するなどが追い風となった。しかし、6月の米利上げの可能性がほぼ消えたなかで、朝方発表の1~3月のGDP改定値が上方修正されたことなどから円が強含み、これを横目に全体相場も前場は売りに押される場面が目立った。前引け後に発表された中国5月の貿易統計でドルベースの輸入が小幅減にとどまったことがポジティブに評価され、後場は一転上値指向が鮮明に。売り物薄のなかで日経平均は水準を切り上げ、この日の高値で着地した。

 個別では、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>などメガバンクが高く、ブイ・テクノロジー<7717>も大きく買われた。パナソニック<6752>が上昇、小野薬品工業<4528>も買いが優勢だった。ワイエイシイ<6298>がストップ高に買われ、低位では大東紡織<3202>が急動意。ネクシィーズグループ<4346>も物色人気が再燃した。
 半面、KLab<3656>、enish<3667>が急落、クミアイ化学工業<4996>も大きく売られた。日本ゼオン<4205>、ネクスト<2120>の下げも目立つ。横浜ゴム<5101>が下落、アシックス<7936>、住友金属鉱山<5713>なども値を下げた。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、ファナック <6954> 、ソフトバンク <9984> 、信越化 <4063> 、アステラス <4503> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約55円。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はKDDI <9433> 、電通 <4324> 、TOTO <5332> 、住友鉱 <5713> 、コニカミノル <4902> 。押し下げ効果は約8円。

 東証33業種のうち上昇は27業種。上昇率の上位5業種は(1)空運業、(2)石油石炭製品、(3)水産・農林業、(4)ゴム製品、(5)パルプ・紙。一方、下落率の上位5業種は(1)保険業、(2)非鉄金属、(3)鉄鋼、(4)ガラス土石製品、(5)その他金融業。

■個別材料株

△住友林 <1911>
 SMBC日興証が「弱気→中立」に格上げ。
△大東紡 <3202>
 創立120周年の記念優待を実施。
△アンビション <3300> [東証M]
 アドベンチャ <6030> と業務提携。
△アキュセラ <4589> [東証M]
 SBI <8473> の保有割合上昇で思惑。
△ACCESS <4813> [東証M]
 世界最小クラスのコンピューターエンジンの提供を開始。
△リプロセル <4978> [JQG]
 京都大学iPS細胞研究所と共同研究契約。
△DMG森精機 <6141>
 「顧客サポートの技術者5割増員」と報道。
△OSGコーポ <6757> [JQ]
 2-4月期(1Q)経常は4.1倍増益。
△リンテック <7966>
 SMBC日興証が目標株価を「2250円→2350円」に引き上げ。
△丸和運機関 <9090>
 三菱UFJ証が目標株価を「3240円→3700円」に引き上げ。

▲イーブック <3658>
 2-4月期(1Q)経常は赤字転落で着地。
▲セレス <3696> [東証M]
 東証が信用規制。


 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)ワイエイシイ <6298> 、(2)大東紡 <3202> 、(3)ステラケミ <4109> 、(4)丸和運機関 <9090> 、(5)ネクシィーズ <4346> 、(6)日本トリム <6788> 、(7)イノテック <9880> 、(8)WSCOPE <6619> 、(9)インタワクス <6032> 、(10)ジェイエイシ <2124> 。

 値下がり率上位10傑は(1)イーブック <3658> 、(2)ネクステージ <3186> 、(3)KLab <3656> 、(4)クミアイ化 <4996> 、(5)ゼオン <4205> 、(6)enish <3667> 、(7)共立メンテ <9616> 、(8)gumi <3903> 、(9)インフォMT <2492> 、(10)4℃ホールデ <8008> 。


【大引け】

 日経平均は前日比155.47円(0.93%)高の1万6830.92円。TOPIXは前日比10.20(0.76%)高の1350.97。出来高は概算で16億6613万株。値上がり銘柄数は1248、値下がり銘柄数は557となった。日経ジャスダック平均は2554.73円(0.80円高)。

[2016年6月8日]

株探ニュース

日経平均