市場ニュース

戻る
2016年03月02日07時00分

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 サムコ、伊藤園 (1日大引け後 発表分)

 1日引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能の高い銘柄を取り上げた。

 サムコ <6387>   ★上期経常を2.8倍増益に36%上方修正
 ◆16年1月上期の経常利益(非連結)を従来予想の3.1億円→4.2億円に35.8%上方修正。増益率が2.0倍→2.8倍に拡大する見通しとなった。高周波フィルターやMEMS(微小電気機械素子)の製造装置の販売が好調に推移する中、原価低減や経費削減が利益を押し上げた。

 伊藤園 <2593>  ★5-1月期(3Q累計)経常が51%増益で着地、対通期計画82%進捗
 ◆16年4月期第3四半期累計(15年5月-16年1月)の連結経常利益は前年同期比50.6%増の116億円に拡大して着地。主力の日本茶飲料やコーヒー飲料などの販売好調が続き閑散期である11-1月期の経常損益が黒字に転換したことで、上期増益率の22.8%から大幅に上昇した。通期計画の141億円に対する進捗率は82.3%に達しており、通期業績の上振れが期待される。

株探ニュース

日経平均