市場ニュース

戻る

【決算】堀田丸正、今期最終を16倍上方修正

堀田丸正 【日足】
多機能チャートへ
堀田丸正 【日中足】
 堀田丸正 <8105> [東証2] が8月8日大引け後(15:30)に決算を発表。20年3月期第1四半期(4-6月)の連結最終損益は7100万円の黒字(前年同期は2200万円の赤字)に浮上して着地した。
 併せて、通期の同損益を従来予想の400万円の黒字→6500万円の黒字(前期は4億6500万円の赤字)に16倍上方修正した。
 なお、4-9月期(上期)の業績見通しは引き続き開示しなかった。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業損益率は前年同期の-1.6%→1.0%に改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 売上高、営業利益及び経常利益に関しては修正はありません。親会社株主に帰属する当期純利益は2019年6月27日に公表の「特別利益計上に関するお知らせ」に記載のとおり、当社が出資を行っていた協同組合が清算結了を決議したことに伴い、残余財産の分配が行われ、協同組合清算益を計上したことにより前回予想を修正いたします。

日経平均