市場ニュース

戻る

【決算】大盛工業、上期営業を一転赤字に下方修正、配当も無配転落

大盛工業 【日足】
多機能チャートへ
大盛工業 【日中足】
 大盛工業 <1844> [東証2] が3月10日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。17年7月期第2四半期累計(16年8月-17年1月)の連結営業損益を従来予想の2300万円の黒字→6300万円の赤字(前年同期非連結は2100万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 なお、通期の連結営業利益は従来予想の1億6100万円(前期は1億2700万円)を据え置いた。

 業績悪化に伴い、従来5円を計画していた期末一括配当を見送り、3期ぶりに無配転落(前期は5円)とする方針とした。

 ※今期から連結決算に移行。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
   当第2四半期連結累計期間の業績は、建設事業におきましては、工事の進捗が進んだことにより売上高が予定よりも増加したものの、収益率の高い不動産事業において予定しておりました福島県双葉郡楢葉町における震災復興関連作業員用宿舎の運営開始が遅れたこと並びに第2四半期に予定しておりました太陽光発電設備の完成が第3四半期となり、売上高、売上利益の計上がずれ込んだこと»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均