8889 アパマンショ JQ 15:00
1,010円
前日比
+16 (+1.61%)
比較される銘柄: JAMアンビションハウスドゥ
業績: 今期予想
不動産業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.5 3.88 1.19 1,921

銘柄ニュース

戻る
2016年02月17日07時54分

前日に動いた銘柄 part2:アートスパーク、アパマンショップなど


銘柄名<コード>⇒2月16日終値⇒前日比

DMG森精機<6141> 914 +44
機械株の中では比較的足元の下げがきつく。

ケネディクス<4321> 416 +26
15日には三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価上げ。

川重<7012> 310 +16
IHIなどと同様にリターンリバーサルの流れに。

エスクリ<2196> 600 -116
いちよし証券ではレーティングを引き下げ。

フュージョン<4845> 512 -71
決算インパクト乏しく戻り売りの格好か。

インフォマート<2492> 958 -114
前期実績は従来計画を下振れ着地へ。

サイバネット<4312> 549 -49
15日は自律反発もすかさず戻り売り。

キリンHLDG<2503> 1455.0 -138.0
今期業績見通しは市場想定をやや下振れへ。

大豊建設<1822> 463 -31
好決算発表もサプライズ乏しく出尽し感に。

ユーエスエス<4732> 1520 -60
15日は安値圏で急反発も戻り売り優勢。

森永乳業<2264> 528 -34
直近での高値更新以降は達成感も強まり。

森永製菓<2201> 610 -34
リターンリバーサルの流れで物色対象にならず。

広島銀行<8379> 410 -27
SMBC日興証券では目標株価を引き下げ。

日本ハム<2282> 2499 -118
目先の買い戻し一巡感で利食い売りも。

三菱UFJ<8306> 500.8 +16.0
欧州株高の流れがメガバンクの安心感にも。

三菱重<7011> 403.9 +18.2
米リース会社から最大20機受注とも。

野村HLDG<8604> 506.9 +11.9
株式市場の外部環境の改善が継続で。

マツダ<7261> 1679.5 +68.5
みずほ証券では投資判断「買い」に格上げ。

シスメックス<6869> 6180 +370
エーザイと認知症治療薬の診断薬開発と。

NTT<9432> 4831 -79
ソフトバンクグへ資金シフトも。

ブリヂストン<5108> 4006 +22
17日に決算発表控えて戻り売りも。

アートスパーク<3663> 1990 +332
今期の大幅増益見通しを引き続き好感。

日本エスコン<8892> 227 +10
自社株取得や増配などを評価。

アクロディア<3823> 336 +80
セキュリティ関連事業を手掛けるネクスト・イットと業務提携。

アパマンショップ<8889> 1087 +94
16年1月度の月次情報を好感。

GMO TECH<6026> 2273 +293
自社株取得枠の設定を材料視。

UBIC<2158> 674 +11
業績見通しの下方修正による売り一巡後はアク抜け。

ネクストウェア<4814> 183 +50
デジタル地図サービス事業に進出。

エスクローAJ<6093> 1099 +34
東証2部上場変更を発表。

レアジョブ<6096> 1386 +300
増進会と業務提携契約を締結。

マイネット<3928> 2860 +500
引続き好業績をハヤした展開に。

GNI<2160> 124 -7
15年12月期業績は赤字幅拡大。

ヒューマンWEB<3224> 1849 -500
今期業績は一転して赤字転落となる見通し。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均