8423 アクリーティブ 東証1 15:00
369円
前日比
+7 (+1.93%)
比較される銘柄: ドンキHDアプラス九州リース
業績: 今期予想
その他金融業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
8.8 1.98 1.03 15.33

銘柄ニュース

戻る
2015年12月25日07時33分

前日に動いた銘柄 part1:コア、マルハニチロなど


銘柄名<コード>⇒24日終値⇒前日比

コア<2359> 1180 +75
自動運転関連の一角に関心向かうなかでリバウンドも。

リニカル<2183> 3670 -555
急ピッチの上昇に過熱警戒感も。

アジア投資<8518> 302 -26
個人投資家の損失確定の売りなども。

GMOペイメント<3769> 5420 -440
25日線割れでもみ合い下放れ。

パスコ<9232> 399 -32
短期的に上昇ピッチ早まる形となり。

さが美<8201> 111 -8
9月安値割り込んで手仕舞い売りへ。

アイスタイル<3660> 2201 -149
株式分割発表も利食い売りのきっかけに。

アクリーティブ<8423> 444 -29
9月の安値水準割り込んで下値不安も。

オープンハウス<3288> 2190 -137
特に材料なく需給要因が中心か。

日水<1332> 566 +80
みずほ証券やSMBC日興証券など投資判断格上げが相次ぐ。

イマジカロボ<6879> 503 +80
OLMの子会社化発表で業容拡大期待高まる。

ブレインパッド<3655> 654 +57
高値圏で買い戻し優勢の展開か。

藤田観光<9722> 689 +92
取組妙味から買戻しが優勢の展開か。

ライトオン<7445> 1499 +95
11月の月次増収率は一段と高まる格好になり。

極洋<1301> 267 +8
日本水産の急伸が刺激とみられる。

鉄建<1815> 294 +14
国土交通省が3新幹線の大規模改修行う必要性と。

サイボウズ<4776> 330 +19
今期最終損益は8億円の赤字から4億円の赤字に。

東京センチュリー<8439> 4250 +155
東海東京証券では目標株価を引き上げている。

マルハニチロ<1333> 2081 +75
日本水産の株価上昇で水産株が強い動きに。

大平洋金属<5541> 331 +6
ニッケル市況も含めた非鉄金属株の上昇が背景に。

東芝プラント<1983> 1294 +39
東芝株の出尽し感なども反映か。

大阪チタ<5726> 2542 +75
非鉄市況の上昇などが追い風か。

大陽日酸<4091> 1087 +39
特に材料見当たらず需給要因が中心か。

エイベックス<7860> 1367 +54
9月安値割り込み、目先の下げ達成感も。

住友重機<6302> 550 +15
建設機械株の上昇が刺激となる。

JFE<5411> 1986.0 +41.5
鉄鋼株には見直しによる買戻しの動きが継続。

日立建機<6305> 1867 +57
コマツとともに買戻しが優勢か。

コマツ<6301> 1976.0 +54.5
資源価格の上昇で建設機械株にも見直し向かう。

三菱商事<8058> 2003.5 +50.5
原油市況など資源価格の上昇で買戻しが優勢に。

国際帝石<1605> 1180.0 +23.0
原油市況の上昇をストレートに評価へ。

協和キリン<4151> 1850 -229
野村證券では投資判断を格下げ。

りらいあコミュ<4708> 1035 -75
SMBC日興証券では「中立」で投資判断開始。

日本コンベヤ<6375> 148 -13
明治機械の第三者割当増資引き受けとも。

日本新薬<4516> 4440 -510
スイス社にライセンス供与の肺高血圧症治療薬が販売承認取得も。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均