8316 三井住友FG 東証1 15:00
4,671円
前日比
+68 (+1.48%)
比較される銘柄: ゆうちょ銀三菱UFJみずほFG
業績: -
銀行業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.3 0.62 3.64 2.42

銘柄ニュース

戻る
2017年01月17日09時36分

三菱UFJなどメガバンクが安い、英国ハードブレグジット懸念で「銀行」が値下がりトップに

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャルグループ<8411>などメガバンクが安い。9時30分現在、銀行セクターは業種別騰落率で値下がり率トップに売り込まれており、地合い悪を増幅している。

 全体相場は現地時間17日にメイ英首相が演説する予定にあり、英国のEUからのハードブレグジット(強硬離脱)に対する思惑から買いが手控えムードにあるが、足もとのポンド安などに警戒感が強く、世界的に金融市場への波紋の広がりが懸念される。邦銀も海外で展開するメガバンクなどにはその影響が考慮され、足もと売り優勢を強いられている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均