8306 三菱UFJ 東証1 15:00
668.1円
前日比
-5.1 (-0.76%)
比較される銘柄: ゆうちょ銀三井住友FGみずほFG
業績: -
銀行業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.3 0.55 2.99 5.73

銘柄ニュース

戻る
2017年02月16日10時34分

メガバンクが連日人気、米早期利上げ観測で利ザヤ改善期待続く

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>などメガバンクが連日人気。三菱UFJが続伸し売買代金トップとなっているほか、三井住友フィナンシャルグループ<8316>やみずほフィナンシャルグループ<8411>が値を上げている。15日のニューヨーク市場では、米1月消費者物価指数など経済指標が強めの内容だったことから、早期利上げ観測が高まり米10年債利回りは一時、2.52%まで上昇した。これを受け、長短金利差拡大からの利ザヤ改善が進むとの期待を背景にバンク・オブ・アメリカやJPモルガン・チェースが昨年来高値に買われた。この流れに日本のメガバンクも乗り、買い人気が膨らんでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均