7201 日産自動車 東証1 15:00
1,115.0円
前日比
+6.0 (+0.54%)
比較される銘柄: ホンダトヨタスズキ
業績: 今期予想
輸送用機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
8.3 1.03 4.30 3.12

銘柄ニュース

戻る
2015年10月27日18時11分

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家hina氏:IPO間近?!自動運転で話題の「ZMP」とその関連銘柄を紐解く!


以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家hina氏(ブログ「hinaの株ブログ」の著者)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2015年10月26日14時に執筆

みなさまこんにちは。
『hinaの株ブログ』という投資ブログを書いている「hina」と申します(*^^)

先週、映画「バックトゥザフューチャー」の舞台となった2015年10月21日を迎えました。
高校生の主人公マーティと科学者のドクがデロリアン号という空飛ぶ車でタイムスリップし、21日の午後4時29分に過去から到着します。
彼らが飛んできた30年後の未来が21日なので、作中で思い描かれていた未来と現在との違いがあちこちで話題になっていました。
デロリアンはゴミを燃料として走る、リサイクル燃料車でした。
個人的に車が大好きな私は近未来の車に大変興味があります(*^^)

そしてその近未来車の開発を最先端で担うのはやはり日本だと思うのです。
2015年内にもマザーズへ上場する可能性が報じられているZMP<7316>(ゼットエムピー)は、人間共生型ロボットを開発する世界初のベンチャーです。ロボット技術を応用して自動運転車を製作しています。

自動運転車は数年内の実用化を目指して、日米欧の自動車大手の競争が激化しています。

日産自動車<7201>は10月23日、最新の自動運転実験車を先進技術開発センターにて公開しました。2018年には高速道路での自動車線変更、2020年には一般道路での自動運転導入を視野に入れているそうです。

トヨタ自動車<7203>では、高速道路でドライバーがハンドル操作をしなくても自動走行する自動運転車を2020年めどに発売すると発表しました。そして、ホンダ<7267>も同じく2020年をめどに高速道路での自動運転機能を実用化する方針を決めたそうです。

国内大手3社の開発計画が明確になり、これにより事故の減少、渋滞の緩和、そしてなにより高齢化社会において運転が負担となる方の生活を支えてくれるのでは・・・と期待しています!警察庁も道交法改正も視野に法令整備を進める方針とのことです。

このようなニュースが出る度に関連銘柄がよく動きますので、気になるものはぜひ監視銘柄に入れておくことをお勧めします(*^^)

こちらでは私のポートフォリオに入れてある銘柄をご紹介しますね。

アートスパーク<3663>
自動車向けUI/UX開発システムなどを提供。子会社エイチアイがZMPの車載機器へ技術提供しています。自動運転関連の出遅れとして、またテクニカルでも900円の抵抗帯を抜けたら強い足かなと見ています。

クラリオン<6796>
カーナビ。2018年をめどに自動駐車システムの実用化を目指しています。カメラによりドライバーの運転をサポートしてくれます。また人工知能により、歩行者や路上駐車などを避けたり、予測して減速したりしてくれるそうです。テクニカルでは5日線に綺麗に沿って上昇中。

ザインエレクトロニクス<6769>
「ZMPフォーラム2015」にて、同社の安全運転用サラウンドビューモニターの新技術を発表しています。私のブログでも継続して取り上げています。業績も順調で、今期は28%の増収が予想されているのも良いですね。株価も前回高値を意識した動きとなっています。

JVCケンウッド<6632>
ZMPと合弁事業を展開しています。
2006年にZMPが発売した、ラジカセとペットを融合させたようなミュージックロボットに音質技術を提供。見た目も可愛らしくてガンダムに出てくる「ハロ」を思い出します(*^^)
また「ZMPフォーラム2015」にて、同社のヘッドアップディスプレイや車載用カメラ、電子ミラーなどが搭載されたロボットカーが展示されました。チャートは200日線を越えて右肩上がり。

自動運転関連は、2020年に向けての国策銘柄となっていますので、目先の短期資金で取り組むのか、じっくり中期資金で取り組むのか、ご自身のポートフォリオとよく相談しましょう(*^^)

このようなテーマに沿ったニュースや銘柄をチェックするときは、私はフィスコの無料アプリをダウンロードして活用しています(^^)/

フィスコ専属アナリストが幅広い情報源から厳選した、材料や銘柄が毎日届きます。思いがけない銘柄や、見落としがちな銘柄が見つかりますよ(*^^)。FISCOアプリと同様に、FISCOウェブも是非ご利用くださいね。全て無料です(^^)/

他にもいまお薦めだと思う個別銘柄などは、私のブログ『hinaの株ブログ』で色々と書いていますので、こちらもチェックしてみてください★(^^)/。

『hinaの株ブログ』で検索すると結果に私のブログが表示されると思います♪

----

執筆者名:hina
ブログ名:hinaの株ブログ

《NO》

 提供:フィスコ

日経平均