6879 イマジカロボ 東証1 15:00
679円
前日比
-2 (-0.29%)
比較される銘柄: 東映アニメ東北新社テレ東HD
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
40.3 1.24 1.47 2.57

銘柄ニュース

戻る
2016年08月02日10時02分

サノヤスHD、イマジカロボなど急伸、ポケモン関連銘柄に反撃の狼煙

 任天堂<7974>が反発。世界的な人気で社会現象ともなっているスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」関連の旗艦銘柄として7月相場で株価を躍進させたが、ポケモンGO配信による同社への連結業績への影響が限定的であるとのリリースを開示したことなどで、利益確定売りの集中砲火を浴びる格好となっていた。しかし、目先は売り物が一巡し値ごろ感からの買いを引き寄せている。

 また、一連のポケモン関連銘柄にもリバウンド狙いの買いが入ってきた。サノヤスホールディングス<7022>が一時67円高の370円、また、イマジカ・ロボット ホールディングス<6879>も71円高の727円、ハピネット<7552>が219円高の1287円と戻り足が急だ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均