6058 ベクトル 東証1 13:10
2,589円
前日比
-2 (-0.08%)
比較される銘柄: プラップJ共同PRサニーサイド
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
62.9 11.35 153
決算発表予定日  2018/10/15

銘柄ニュース

戻る
2017年01月17日14時49分

ベクトルが買い優勢、東海東京が「アウトパフォーム」目標1500円で新規カバレッジ

 ベクトル<6058>が悪地合いのなかで買い優勢の展開となっている。同社はネット媒体を中心に展開する独立系のPR会社大手で業績は絶好調に推移している。

 東海東京調査センターが16日付で同社株のレーティングを「アウトパフォーム」目標株価1500円で新規にカバレッジしており、これが株価を後押ししている。同調査センターでは、継続的な戦略PRの案件増や今後における顧客単価増などによる高成長を見込み、18年2月期の営業利益について29億6000万円(今期会社側予想比40%増)を予想している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均