貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更

2114 フジ日本精糖

東証S
1,024円
前日比
+2
+0.20%
PTS
-円
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.2 1.16 3.12 0.83
時価総額 305億円
比較される銘柄
DM三井製糖, 
甜菜糖, 
塩水糖

銘柄ニュース

戻る
 

フジ日本がカイ気配スタート、長期経営計画の策定を評価

 フジ日本精糖<2114>がカイ気配スタート。28日の取引終了後、2040年までの長期経営計画を策定したと発表した。定量目標として、最終年度となる40年の経常利益を100億円(23年3月期は21億2400万円)、ROE(自己資本利益率)を12%以上(同8%)などとする目標を掲げた。25年3月期からの5年間では、経常利益を36億円、ROE9%に伸ばす構え。フードサイエンスカンパニーへの転換と、海外事業の拡大に向けた方針を評価した買いが入ったようだ。

 DOE(株式資本配当率)は40年に4.0%(同2.2%)に高める目標。25年3月期以降の5年間においては3.5%を目指す構え。長期経営計画に基づいた25年3月期からの5年間の第1次中期経営計画は、策定次第改めて開示する予定としている。

出所:MINKABU PRESS

株探からのお知らせ

    日経平均