市場ニュース

戻る

【市況】東京株式(前引け)=96円安、上値重く軟調に推移

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより
 25日前引けの日経平均株価は前日比96円15銭安の2万8286円94銭。前場のプライム市場の売買高概算は5億1389万株、売買代金は1兆2719億円。値上がり銘柄数は902、値下がり銘柄数は816、変わらずは118銘柄だった。

 日経平均株価は寄り付きでは、小幅高でスタートした。しかし、上値は重くマイナス圏に転じた後は一時100円を超す下落となる場面があった。前日のニューヨーク市場は感謝祭で休日だったこともあり、海外投資家など市場参加者は限られ全般相場は軟調に推移した。ハイテク株など主力株は高安まちまち。個別材料株などが買われた。

 個別銘柄では、東京エレクトロン<8035>やソニーグループ<6758>、任天堂<7974>が安く、塩野義製薬<4507>や大阪チタニウムテクノロジーズ<5726>、キーエンス<6861>が軟調だった。半面、レーザーテック<6920>や東京電力ホールディングス<9501>が高く、タカトリ<6338>やニトリホールディングス<9843>が値を上げた。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク