市場ニュース

戻る

【材料】東京製鉄が逆行高、今期増収減益見通しも増配と自社株買いを好感

東京製鉄 <日足> 「株探」多機能チャートより
 東京製鐵<5423>が全体下げ相場に逆行。前週末22日に発表した23年3月期の増収減益予想を受けて朝方は一時マイナス圏に沈む場面があったものの、あわせて発表した今期増配や自社株買いを好感する形で徐々に買い優勢の展開となり大幅高。

 今期の売上高は前期比47.7%増の4000億円、営業利益は同5.6%減の300億円の予想。鋼材市況の好調が引き続き追い風となる一方、主原料である鉄スクラップの価格高騰に対するコストダウン施策の取り組み具合が利益に影響する見通し。配当予想は前期比5円増の30円(中間・期末15円)を見込んでいる。

 あわせて発表した自社株買いでは、上限を280万株(発行済み株数の2.42%)、または30億円とした。取得期間は25日~12月31日。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク