市場ニュース

戻る

【材料】メディシノバ---マイナス転換、肝細胞風船化の抑制治療法が欧州で特許承認

メディシノバ <日足> 「株探」多機能チャートより

<4875> メディシノバ - -
朝高後、マイナス転換。肝細胞風船化の抑制を適応として出願していた新規化合物MN-001(タイペルカスト)とMN-002(タイペルカストの主要代謝化合物)を用いた治療法の特許に対し、欧州特許庁から承認されたと発表している。錠剤・カプセル剤や液剤などを含む経口投与が対象で、投与量と投与頻度を幅広くカバーしており、少なくとも35年1月までカバーされるという。
《ST》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク