市場ニュース

戻る

【材料】共立印刷---大幅続伸、収益性向上背景に業績予想を上方終始え

共立印刷 <日足> 「株探」多機能チャートより

共立印刷<7838>は大幅続伸。前日に業績予想の上方修正を発表、22年3月期営業利益は従来の12億円から14億円、前期比91.8%増にまで引き上げ。事業構造改革によるコスト削減やデジタルコミック事業の拡充、生分解性プラスチックフィルムの製造効率向上などで、収益性が想定以上に高まっているもよう。上半期実績から上振れ期待はあったとみられるが、株価が安値水準で推移していたことから、ストレートにポジティブな反応へ。
《ST》

 提供:フィスコ


日経平均