市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月26日発表分)

PCA <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■クエスト <2332> [JQ]
上期経常を17%上方修正、通期も増額。

■ダイドーグループホールディングス <2590>
国内飲料事業の7月売上高は前年同月比11.6%増。

■高千穂交易 <2676>
空間認識・電池応用技術を持つ半導体メーカーのヌヴォトンテクノロジージャパンと代理店契約を締結。

■篠崎屋 <2926> [東証2]
非開示だった今期経常は5%増益、未定だった配当は無配継続。

■神戸物産 <3038>
6月売上高は前年同月比12.4%増、営業利益は同26.0%増。

■マクニカ・富士エレホールディングス <3132>
今期経常を25%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■Cominix <3173>
大阪市中央区の本社ビル売却に伴い、22年3月期第3四半期に売却益6.5億円を特別利益に計上する。

■ウィル <3241> [東証2]
上期経常を一転48%増益に上方修正。

■JMホールディングス <3539>
今期経常を25%上方修正。

■コーエーテクモホールディングス <3635>
上期経常を31%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■じげん <3679>
アルバイトタイムス <2341> [JQ]と合弁契約を解消し、合弁会社BizMoの全株式を取得し完全子会社化する。

■キャピタル・アセット・プランニング <3965>
3年以上継続保有する株主への優待品を拡充。現行の優待内容に加え、1000円分のクオカードを追加で贈呈する。

■SYSホールディングス <3988> [JQ]
今期経常を11%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■中外製薬 <4519>
上期最終が15%増益で着地・4-6月期も39%増益。

■栄研化学 <4549>
4-6月期(1Q)経常は2.6倍増益で着地。

■オンコリスバイオファーマ <4588> [東証M]
新型コロナウイルス感染症治療薬「OBP-2011」のインド型および南アフリカ型変異コロナウイルスに対する効果を確認。

■アイビー化粧品 <4918> [JQ]
インドソケイの花の抽出物を有効成分とする「PDK1の活性化抑制剤」に関する特許査定を受領。また、東証が27日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。

■日本高純度化学 <4973>
4-6月期(1Q)経常は40%増益で着地。

■北越メタル <5446> [東証2]
共和コンクリート工業と業務提携。鉄筋入りコンクリート製品の製造販売を手掛ける合弁会社を設立する。

■日本精線 <5659>
今期経常を20%上方修正・4期ぶり最高益、配当も40円増額。

■インソース <6200>
10-6月期(3Q累計)経常が4.1倍増益で着地・4-6月期は黒字浮上。

■富士変速機 <6295> [名証2]
上期経常を一転12%増益に上方修正。

■テックポイント・インク <6697> [東証M]
ディスプレイコントローラー用半導体「TP6806L」が韓国最大級の自動車メーカーの電子サイドミラーに採用。

■富士通ゼネラル <6755>
上期経常を25%上方修正。

■OBARA GROUP <6877>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.46%にあたる40万株(金額で15億4200万円)を上限に、7月27日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■スタンレー電気 <6923>
4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■日東電工 <6988>
非開示だった上期税引き前は43%増益へ。

■GMOフィナンシャルホールディングス <7177> [JQ]
非開示だった上期経常は29%増益へ。

■日本エム・ディ・エム <7600>
仏FH Industrie社製の全人工肩関節システム「Arrow 人工肩関節」を販売開始。

■共立印刷 <7838>
上期経常を75%上方修正、通期も増額。

■KIMOTO <7908>
4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■信越ポリマー <7970>
非開示だった今期経常は28%増益、未定だった配当は2円増配。

■蝶理 <8014>
4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■エリアリンク <8914> [東証2]
上期経常を一転36%増益に上方修正、通期も増額、配当も7円増額。

■トランコム <9058>
4-6月期(1Q)経常は43%増益で着地。

■ベルパーク <9441> [JQ]
上期経常を一転1%増益に上方修正・最高益更新へ。

■ウィルソン・ラーニング ワールドワイド <9610> [JQ]
世界50ヵ国で利用されている行動変容の原理原則を日本向けにデジタル化し提供開始。

■ピー・シー・エー <9629>
4-6月期(1Q)経常は2.1倍増益で着地。また、9月30日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施する。

■ナガワ <9663>
4-6月期(1Q)経常は17%増益で着地。

 【悪材料】  ――――――――――――

■DNAチップ研究所 <2397> [東証2]
4-6月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■パレモ・ホールディングス <2778> [東証2]
7月既存店売上高は前年同月比12.2%減。

■ジェイ・エス・ビー <3480>
90万株の公募増資とオーバーアロットメントによる上限15万6000株の株式売り出しを実施するほか、既存株主による14万4000株の株式売り出しを行う。発行価格は8月4日から11日までのいずれかの日に決定。

■CIJ <4826>
前期経常を一転9%減益に下方修正、配当は3円増額。

■小野測器 <6858>
今期最終を一転赤字に下方修正、配当も5円減額。

■光世証券 <8617>
4-6月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

※7月26日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2021年7月26日]

株探ニュース

日経平均