市場ニュース

戻る

【注目】★本日の【イチオシ決算】 Bガレージ、ノーリツ、ピープル (12月3日)

Bガレージ <日足> 「株探」多機能チャートより

1)本日(12月3日)引け後に発表された決算・業績修正

 ●イチオシ決算

【Bガレージ <3180> 】 ★上期経常を最高益に2.1倍上方修正、通期も増額
 ◆21年4月期上期(5-10月)の連結経常利益を従来予想の1.7億円→3.6億円に2.1倍上方修正。美容サロン業界流通のデジタル化加速を追い風に、物販事業でEC売上高が大きく伸びたことが寄与。新型コロナウイルスの感染拡大によるマイナス影響を吸収した。
  上期業績の好調に伴い、通期の連結経常利益も従来予想の6億円→7.4億円に23.1%上方修正。減益率が19.0%減→0.3%減に縮小する見通しとなった。下期はM&Aによる新グループの収益とのれん償却費を反映した。

 ●サプライズな決算発表・業績修正

 ノーリツ <5943>   ★今期経常を44%上方修正
 ◆20年12月期の連結経常利益を従来予想の36億円→52億円に44.4%上方修正。増益率が4.7%増→51.3%増に拡大する見通しとなった。国内事業で不採算分野である住設システム分野からの撤退とノーリツ単体における希望退職を実施するなど、固定費・変動費の削減を進めることで、採算が大きく改善する。

 ピープル <7865> [JQ]  ★非開示だった今期経常は24%増益へ
 ◆21年1月期第3四半期累計(2-10月)の連結経常利益は前年同期比38.3%増の3億1400万円に拡大した。新型コロナウイルスの感染拡大で消費者の生活が変化するなか、屋内遊具や幼児向け自転車の出荷が大きく伸びたことが寄与。
  併せて、非開示だった通期の業績予想は経常利益が前期比24.1%増の3億5500万円に伸びる見通しを示した。

2)12月4日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <4707> キタック [JQ]
   <9678> カナモト
  ◆第1四半期決算:
   <2353> 日本駐車場
   <2929> ファーマF [東2]  ★
   <3172> ティーライフ
   <3662> エイチーム
   <3854> アイル
  ◆第3四半期決算:
   <2217> モロゾフ
   <3657> ポールHD
   <6898> トミタ電機 [JQ]
  合計10社

 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

日経平均