市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は6日ぶり反落、ネクスG、テラが売られる

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 17日大引けの日経ジャスダック平均は前日比3.89円安の3575.50円と6日ぶり反落。値上がり銘柄数は235、値下がり銘柄数は365となった。

 個別ではNuts<7612>が年初来安値を更新。ネクスグループ<6634>、テラ<2191>、不二硝子<5212>、ANAP<3189>、メディアリンクス<6659>は値下がり率上位に売られた。

 一方、No.1<3562>、エムケイシステム<3910>がストップ高。アスコット<3264>、ファンドクリエーショングループ<3266>は一時ストップ高と値を飛ばした。三洋堂ホールディングス<3058>、歯愛メディカル<3540>、ブロードバンドタワー<3776>、ULSグループ<3798>、システム ディ<3804>など10銘柄は年初来高値を更新。カンセキ<9903>、テックファームホールディングス<3625>、グッドライフカンパニー<2970>、秋川牧園<1380>、スーパーバリュー<3094>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均