市場ニュース

戻る

【材料】IIJが後場一段高、法人向けネットワークサービス堅調で第1四半期営業利益48%増

IIJ <日足> 「株探」多機能チャートより
 インターネットイニシアティブ<3774>が後場一段高している。正午ごろに発表した第1四半期(4~6月)連結決算が、売上高503億7900万円(前年同期比1.1%増)、営業利益20億4700万円(同48.2%増)、純利益11億1600万円(同43.8%増)と大幅増益を見込んでいることが好感されている。

 前年同期にあった大口特定顧客のモバイル移行による減収の影響やATM運営事業における新型コロナウイスる感染症の影響などがあったものの、リモートアクセスやWeb会議などに伴うトラフィックが増えたIPサービスが好調だったほか、IoTに加えてリモートワーク・仮想デスクトップ接続などの追加需要があったモバイルサービスも伸長し、利益拡大を牽引した。

 なお、21年3月期通期業績予想は、売上高2100億円(前期比2.7%増)、営業利益87億円(同5.8%増)、純利益50憶円(同24.8%増)の従来見通しを据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均