市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は3日続伸、フジプレアム、IPSが一時S高

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 22日前引けの日経ジャスダック平均は前日比3.51円高の3445.84円と3日続伸。値上がり銘柄数は273、値下がり銘柄数は286となった。

 個別ではフジプレアム<4237>、アイ・ピー・エス<4335>、大日光・エンジニアリング<6635>が一時ストップ高と値を飛ばした。田中建設工業<1450>、ナフコ<2790>、ケイブ<3760>、ヒロセ通商<7185>、大田花き<7555>など8銘柄は年初来高値を更新。ストライダーズ<9816>、岡藤ホールディングス<8705>、ナガオカ<6239>、日本電計<9908>、コーユーレンティア<7081>は値上がり率上位に買われた。

 一方、ぱど<4833>、三栄コーポレーション<8119>が年初来安値を更新。モーニングスター<4765>、小田原エンジニアリング<6149>、ナガセ<9733>、ANAP<3189>、スリー・ディー・マトリックス<7777>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均