市場ニュース

戻る

【材料】セグエグループ---19年12月期2ケタ増収・増益、ソリューションプロダクト・ソリューションサービスともに好調

セグエG 【日足】
多機能チャートへ
セグエG 【日中足】

セグエグループ<3968>は13日、2019年12月期連結決算を発表した。売上高が前期比10.0%増の96.46億円、営業利益が同13.2%増の5.48億円、経常利益が同14.1%増の5.54億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同9.1%増の4.11億円となった。

ソリューションプロダクト事業の売上高は前期比15.4%増の53.49億円となった。継続的に大型案件を獲得できており、順調に伸長した。

ソリューションサービス事業の売上高は前期比4.0%増の42.97億円となった。保守及びヘルプデスク等のサポートサービスの販売が堅調に増加した。

2020年12月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比14.2%増の110.12億円、営業利益が同6.0%増の5.81億円、経常利益が同7.2%増の5.94億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同6.1%増の4.36億円を見込んでいる。

《ST》

 提供:フィスコ

日経平均