市場ニュース

戻る

【特集】利益成長【青天井】銘柄リスト 〔第1弾〕 34社選出 <成長株特集>

レーザーテク <日足> 「株探」多機能チャートより
 1月下旬から本格化している19年10-12月期決算発表は、7日に最大のヤマ場を迎え、全体のおよそ7割の企業が発表を終えた。本特集では、7日までに発表された決算の中から、10-12月期に過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む、いわゆる利益成長が“青天井”状況になっている銘柄にスポットライトを当てた。

 下表では、時価総額100億円以上の銘柄を対象に、本決算月にかかわらず、19年10-12月期に経常利益が全四半期ベースの過去最高益を10%以上、上振れて更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益見通しを示している34社を選び出し、10-12月期の過去最高益に対する上振れ率が大きい順に記した。

 上振れ率トップとなったのは、テレビ朝日ホールディングス <9409> 。6日大引け後に発表した10-12月期(第3四半期)の経常利益は215億円と過去最高益を2.3倍も上回って着地。東映 <9605> 株式を追加取得し、持ち分法適用関連会社化したことに伴い、負ののれんが発生したことが利益を押し上げた。併せて、20年3月期の同利益予想を従来の150億円から310億円に大幅上方修正し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。これを受けて7日の株価は約1年ぶりに昨年来高値を更新した。

 2位のAmazia <4424> [東証M]は主力のマンガアプリ「マンガBANG!」で、繁忙期の年末に利用者ニーズに合った人気作品を集中配信し、課金収入や広告収入が急増した。続く3位に入ったクレハ <4023> の10-12月期(第3四半期)は移転に伴う本社別館の売却益を計上したことなどが寄与し、経常利益は前年同期比2.3倍の157億円に膨らんだ。

 4位のレーザーテック <6920> は半導体メーカーが次世代のEUV(極端紫外線)リソグラフィを用いた先端ラインの積極投資を継続するなか、マスクブランクス欠陥検査装置などの販売が拡大し、10-12月期(第3四半期)は売上高、経常利益ともに過去最高を大幅に更新した。同じく半導体関連装置メーカーで8位にリストアップされたホロン <7748> [JQ]は、主力のフォトマスク用電子ビーム測定装置などの好調が継続し、10-12月期(第3四半期)は2四半期連続の最高益更新を果たした。

 また、6位のワークマン <7564> [JQ]はカジュアル衣料の新業態「ワークマンプラス」への改装転換を積極的に展開するなか、マスコミやインフルエンサーを活用したメディア戦略が奏功し、既存店売上高の2ケタ成長が続いた。商品では機能性防寒ウエアなど利益率の高いプライベートブランド商品の販売が引き続き好調だった。

 決算発表の集中期間(2月14日まで)は、その日に発表された決算で増収増益を達成した銘柄を速報ベースで毎日19時ごろ配信しています。こちらも併せてご覧いただき、銘柄選びにご活用ください。

●「来期業績につながる、10-12月期【増収増益】リスト」配信一覧 ────
1月24日版 6社選出」「1月27日版 5社選出」「1月28日版 13社選出
1月29日版 13社選出」「1月30日版 43社選出」「1月31日版 44社選出
2月3日版 16社選出」「2月4日版 20社選出」「2月5日版 28社選出
2月6日版 33社選出」「2月7日版 48社選出

           ┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想
コード 銘柄名     上振れ率 10-12月 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER
<9409> テレ朝HD     134  21585   9207   40.6  31000  22053  8.7
<4424> Amazia    120   293   133   36.9   542   396 65.3
<4023> クレハ      91.1  15727   8231   35.9  28500  20974  5.6
<6920> レーザーテク   57.4  6576   4179   78.7  14000   7834 49.5
<7820> ニホンフラ    43.2  1714   1197   25.4   4200   3348 11.5
<7564> ワークマン    42.8  8173   5722   37.6  20300  14755 52.9
<3484> テンポイノベ   41.9   308   217   12.3   802   714 30.2
<7748> ホロン      40.5   590   420   36.4   1106   811 25.0
<3328> BEENOS   33.4  2367   1775   73.6   3000   1728  9.2
<3798> ULSグルプ   29.6   455   351   11.9   1300   1162 21.3

<8111> ゴルドウイン   26.6  11207   8854   23.2  16000  12982 27.1
<4557> 医学生物     23.0   422   343    136   1300   552 18.7
<2222> 寿スピリッツ   23.0  2694   2191   16.4   7000   6012 47.3
<7532> パンパシHD   22.8  25106  20449    5.5  72000  68240 27.7
<4345> CTS      22.5   560   457    9.0   1700   1559 24.8
<3941> レンゴー     20.2  14142  11768   37.0  43000  31385  8.0
<2491> Vコマース    19.6  1485   1242   10.3   5500   4988 24.1
<1726> Br.HD    18.4   912   770    4.2   1700   1632 17.5
<4641> アルプス技    18.1  1303   1103    4.2   4270   4098 15.3
<9057> 遠州トラック   17.6   688   585   29.5   2030   1568 15.3

<6050> イーガーディ   17.6   374   318    1.7   1221   1201 24.8
<3199> 綿半HD     16.8  1087   931   12.2   2811   2506 11.8
<3563> スシローGH   16.5  4693   4028    8.8  15630  14363 27.8
<9090> 丸和運機関    15.9  2382   2056   20.7   7300   6046 32.0
<3003> ヒューリック   15.2  32521  28220    8.7  92000  84645 14.7
<2413> エムスリー    14.2  10406   9116   13.1  35000  30942 97.5
<9782> DMS      14.1   501   439   12.8   1567   1389 12.1
<2003> 日東富士     14.1  1860   1630    0.8   4500   4463  9.3
<3064> モノタロウ    12.9  4542   4022   17.0  18584  15887 53.8
<3926> オープンドア   12.9   631   559    3.6   1770   1708 39.3

<3150> グリムス     11.5   649   582   12.8   1633   1448 23.9
<6333> 帝国電      11.4  1154   1036   15.2   3510   3047 10.8
<6200> インソース    10.7   415   375   16.7   1515   1298 68.6
<2060> フィードワン   10.7  1651   1492    3.3   5300   5131 10.2

※ 2019年1月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

日経平均