市場ニュース

戻る

【材料】<注目銘柄>=ぴあ、「ぴあアリーナMM」開業も追い風

ぴあ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ぴあ<4337>に注目したい。同社はチケット販売首位で、さまざまなジャンルの興行イベントの主催・企画から運営まで手掛ける。株価は年初から調整色を強めているが、時価4300円近辺は逆張りの好機といえる。

 今月13日に開示された19年10~12月期業績は、売上高396億4000万円(前年同期比3.1%減)、営業損益は5400万円の損失(前期実績は3億2400万円の黒字)と赤字に転落したが、ここで底入れとなりそうだ。足もとは音楽ジャンルを中心に大規模興行の取り扱い減少や、新規事業の立ち上げなどの費用増が業績を圧迫しているが、東京五輪の開催を控え、首都圏のイベント会場不足が顕著となるなか、今春には横浜市に収容1万人規模の「ぴあアリーナMM」の開業を予定していることは大きなポジティブ材料となる。

 20年3月期下期を境に業績回復が見込まれ、株価は目先5000円台復帰を目指す展開となろう。(れい)

出所:MINKABU PRESS

日経平均