市場ニュース

戻る

【注目】★本日の【イチオシ決算】 ジーエヌアイ、スマレジ、アイル (9月6日)

ジーエヌアイ <日足> 「株探」多機能チャートより

1)本日(9月6日)引け後に発表された決算・業績修正

 ●イチオシ決算

【ジーエヌアイ <2160> [東証M]】 ★今期税引き前最高益予想を46%上乗せ
 ◆19年12月期の連結税引き前利益を従来予想の7.4億円→10.8億円に46.4%上方修正。増益率が2.0倍→3.0倍に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。中国で主力の特発性肺線維症治療薬「アイスーリュイ」の好調が継続するうえ、医療機器を販売する米子会社の収益も伸びる。

 ● サプライズな決算発表・業績修正

 ケア21 <2373> [JQ]  ★11-7月期(3Q累計)経常は6.9倍増益・通期計画を超過
 ◆19年10月期第3四半期累計(18年11月-19年7月)の連結経常利益は前年同期比6.9倍の6.3億円に急拡大して着地。施設系介護の拠点拡大や稼働率向上などで、10.3%の大幅増収を達成したことが寄与。
  通期計画の5億円をすでに26.4%も上回っており、業績上振れが期待される。

 アイル <3854>   ★今期経常は26%増で2期連続最高益、4円増配へ
 ◆19年7月期の連結経常利益は前の期比78.0%増の9.7億円に拡大して着地。続く20年7月期も前期比26.1%増の12.2億円と2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期は消費増税やWindows7のサポート終了を背景に主力の販売・在庫管理ソフトの受注が増加するほか、複数ネットショップ一元管理、ネットと実店舗のポイント・顧客管理といった好採算サービスも伸びる。
  併せて、前期の年間配当を12円→16円に増額し、今期も前期比4円増の20円に増配する方針とした。

 スマレジ <4431> [東証M]  ★今期経常最高益予想を31%上乗せ
 ◆20年4月期の経常利益(非連結)を従来予想の4.8億円→6.4億円に31.3%上方修正。増益率が19.9%増→57.4%増に拡大し、従来の6期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。軽減税率補助金申請の駆け込み需要を追い風に、クラウド型POSレジ「スマレジ」の利用料が増えるうえ、クラウドサービス関連機器の販売も伸び、売上高が計画を23.2%も上回ることが寄与。

 インスペック <6656> [東証2]  ★5-7月期(1Q)経常は167倍増益で着地
 ◆20年4月期第1四半期(5-7月)の連結経常利益は前年同期比167倍の1.6億円に急拡大して着地。フレキシブルプリント基板向けロールtoロール型検査装置の受注が大きく伸び、48.7%の大幅増収を達成したことが寄与。
  第1四半期実績だけで、通期計画の2.9億円に対する進捗率は57.6%に達しており、業績上振れが期待される。

2)9月9日の決算発表銘柄(予定)
 ■引け後発表
  ◆第1四半期決算:
   <3180> Bガレージ
   <6065> ライクKN
  ◆第2四半期決算:
   <2163> アルトナー
   <3071> ストリーム [東2]
   <3246> コーセーRE
   <4238> ミライアル
   <7196> Casa
   <8142> トーホー
  ◆第3四半期決算:
   <1383> ベルグアース [JQ]
   <2301> 学情
   <7804> B&P [東M]
   <7831> ウイルコHD [東2]
   <7856> 萩原工業
  合計13社

 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

日経平均